経営と現場をつなぐ、戦略人事の基礎講座

Cantera Academy

日本初のCHRO養成講座「CANTERA(カンテラ)」
戦略人事を実現するための知識とスキルを体系的に学べます

\卒業生/
315

人事担当者として
ステップアップをしたいあなた

人事担当者としてステップアップをしたいあなたへ

  • 急拡大するベンチャー企業で採用や組織づくりを担っている方
  • 人事実務担当者・責任者として改めて考え方を整理し、ステップアップしたい方
  • 部下を持つマネジャーの方で、人・組織を動かす基本的な考え方を身に着けたい方
  • 人事担当歴が浅く、基礎的な考え方を習得したい方
  • 最新の人事潮流を押さえたい方
  • その他本テーマに関心のある方

CANTERAの特徴

これからの時代に必要な戦略人事の基礎知識から実践力まで
全5回でマスターすることができます

自社のビジネスを理解して
人・組織の戦略をたてる

社員が率先して行動するような
組織文化をつくる

将来戦略に沿った
人材像をもって採用する

将来の事業をつくる
リーダを育てる

※経営環境が変化するなかで組織を前に進めていくポイントを押さえることができます。

修了時に身につく3つの力

自社戦略施策を考えられる力

ビジネスを伸ばすために必要な人
組織という観点で

自社戦略
施策を考えられる力

課題抽出と対策立案ができる力

採用、育成、組織文化等で
必要な打ち手に対して

課題抽出と
対策立案ができる力

施策を具体的に遂行していくための力

交渉力、調整力をはじめとした

施策を具体的に
遂行していくための力

CHROアカデミー
戦略人事の基礎講座「CANTERA」

CANTERAは、人事施策づくりの前提となる考え方を一通りマスターすることができるアカデミーとして2017年に開講しました。事業と連動した人事戦略、成長や組織活性化のメカニズムを理解したうえで人事施策がつくれるよう、原理原則のテーマに沿って講座を開催しています。

戦略人事を推進するために

戦略人事を担う責任者の役割は、経営のパートナーとして先んじた視野を持って提案し意思決定に加わっていくとともに、人事機能のプロフェッショナルとして現場に理念・ビジョンを浸透し、社員一人ひとりが力を最大限に発揮できるような支援もしていく多面的なものが求められます。変化の激しい事業環境の中で、“ひと”の力こそが企業競争力の源泉となります。しかし、同じ方向に向かって力が発揮されないと、組織としての成長が実現できなくなります。「こういう世界をつくりたい」「こういうサービスをもって世に貢献したい」という会社のビジョンを実現するために、個人、組織、事業と多面的に目を配りながら行動・判断できる戦略人事を本講座でぜひマスターしてください。

講師紹介

進行・担当講師 堀尾 司

進行・担当講師

堀尾 司

株式会社All Personal代表取締役CEO

CANTERA責任者

1973年北海道生まれ。株式会社All Personal 代表取締役。1994年株式会社リクルート入社。2004年ソフトバンクBB株式会社入社。ソフトバンク通信事業3社を兼任し、営業・技術統括の組織人事責任者に従事。2012年グリー株式会社入社。国内の人事戦略、人事制度、福利厚生、人材開発の責任者を歴任。2014年より東京東信用金庫に入庫し地域活性化に従事。現在、株式会社All Personal にて、CLUB-CHRO関連事業、人材紹介事業を展開。上場企業やスタート成長企業の人事顧問も複数兼任。

担当講師 山崎 賢司

担当講師

山崎 賢司

CANTERA事務局 講師

地方銀行を経て2001年、社団法人日本能率協会(JMA)へ入職。教育研修(リーダー育成、経営者選抜育成等)を担当。その後ソリューション部門(組織診断、風土改革、教育体系・人事制度構築)を立ち上げ、300社以上の企画提案をおこない、事業化。 JMAマネジメント研究所に異動後、マネジメントに関する調査研究を担当、KAIKAプロジェクト室を統括した。現在、 経営者の想いをコンセプトメイクすることや、人事・組織領域 を中心とした企画支援・業務フローのドキュメント化など(ビジョン・理念から中長期・短期戦略、人事制度・規程など)を支援している。