「エンゲージメント・モチベーション」に関する人事のお役立ち情報(3/3)

組織と自身の相互の成長に貢献し合う関係、エンゲージメント。その源泉となるモチベーションには「外発的動機」と「内発的動機」の2つの性質があります。どちらが良くてどちらが悪いというものではなく、成長に合わせ適切な活用が大切です。

エグゼクティブ向けコーチング支援

皆さんは「エグゼクティブコーチング」という言葉を聞いたことはありますか?エグゼクティブコーチングとは、経営層や次世代幹部層に対し外部のコーチが定期的に個別のコーチングセッションを行うことでエグゼクティブのリーダーシップ強化や経営戦略の実現を支援する手法です。

理想の企業づくりは「ビジョンの普段使い」から

企業の成長を支える幹は、「こうありたい姿」あるいは「社会に対して使命を果たす」といった、ビジョン・ミッションからはじまる一貫性である。 ビジョン・ミッションに基づき「何をやるか」を決めるのが戦略であり、「どのようにやるか」を決めるのが戦術となる。企業単位から部門単位、課、チーム単位に分解されていく。その実行に際して、行動指針・バリューを定める会社も多くある。